癒しのホッと市

<   2016年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧




クラップクラップカーニバル

第八回クラップクラップカーニバルがありますので、ご案内させて頂きます。
面白い舞台仕掛のコンサートですので、是非お見逃しなく!

*9月4日(日)午後2時~4時パルテノン多摩小ホール、
*9月11日(日) 午後2時~4時、和光大学ポプリホール鶴川
          午後5時半~7時半、(乳幼児入場不可の特別公演)

大人2000円、中学年以下1000円、膝上乳幼児無料、障がい者2割引。

毎年行なっているクラップクラップカーニバルですが、今回は

第一部は
フミヤ君という音楽を何も知らない男の子が出てきて、色々な音楽にビックリする舞台仕掛になっています。皆で一緒に音楽を作ったり、声を出す練習をしてから新しい楽しい「2のうた」を覚えたり、ある思いが込められている「花の街」を皆で歌ったり、フルートのお姉さんと長く息を出す競争をしたり、喋るヴァイオリンが出てきたりと、参加型でとても面白いですよ!

第二部は
童話「青い鳥」の朗読に色々な音楽が演奏されます。グリーグの「朝」ストラヴィンスキーの「火の鳥」(ピアノ)ほか色々。

朗読は、元高知TVアナウンサーの保谷町子さん。

第一部のふみや君役は、劇団J.A.Mで活躍する やまもとふみさんです。 

ピアノ、ヴァイオリンやフルート、歌のクラシック名曲、名演揃い!

暑かった夏の疲れを癒しに是非会場へお越しくださいね!

チラシはこちら http://www.atelier-mins.com/
なお8月21日武蔵野公会堂での公演は大好評で終わりました。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
[PR]



by tsuyatani | 2016-08-23 11:54 | 夏休みコンサート | Comments(0)

お話と音楽で楽しむ第8回 クラップクラップカーニバル

障がいのある子もない子も、大人から赤ちゃんまで楽しめるコンサート

クラップクラップカーニバルは 8月21日(日)からスタートします。

もう8回目になりますが
    
名作童話とクラシック音楽のコラボで、無理なくクラシック音楽に触れてもらおうというねらいのあるコンサートです。
    
これまでに「裸の王様」、  宮沢賢治「セロ弾きのゴーシュ」「双子の星」などを扱ってきました。
    
今回はメーテルリンク作「青い鳥」の朗読に 
   
 
 音楽は ノルウェーの作曲家 グリーグのペールギュントより「朝」で始まります。

 サラサーテ/サパテアート 
 ドボルザーク/ユーモレスク 
 プーランク/フルートソナタ 
 ストラヴィンスキー/火の鳥  他
 
 最後の方で、フィンランドの作曲家 o.メリカントの子守唄も聴こえてきますよ。
   
またその他にレクチャーコンサートもあるのですが、若い女優さんが一人、
音楽の事を何も知らない男の子役で登場します。
例えば 「あのピカピカ光る棒は何~?」とフルートを指さして聞いたりして面白いですよ。

b0209615_17183768.jpg
b0209615_17173464.jpg

[PR]



by tsuyatani | 2016-08-19 23:09 | 夏休みコンサート | Comments(0)

Tiinaが企画する、コンサートや癒しのホッと市などのお知らせをするブログです。
by Tiina
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

Tiinaの日々

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧